「&e(アンディー)」センサーの取り外し方がひどい件

東京海上グループの、イーデザイン損保が、新しい商品(自動車保険)を出しました。

その名も&e(アンディー)。

 

現在もイーデザイン損保に加入しているのですが、イーデザイン損保のHPで、&e(アンディー)との比較見積もりが作れます。

現契約の満期が近いので、比較してみたのですが、現商品(多分TAPかな?)とほぼ補償内容が変わらず、保険料が若干安かったので、&e(アンディー)で更新することにいたしました。

 

で、この&e(アンディー)なのですが、加入すると、3cm四方ぐらいの車載センサーが郵送でもらえます。

アプリをスマホに入れて連動させるのですが、万が一事故のときには、このセンサーが車の状態を記録していて、円滑な事故対応ができるとのことです。

www.e-design.net

 

ところがこのセンサー、非常に強い粘着力のあるシールで取り付けるらしくて

それは取り付けるときはいいけど、取り外すときはどうなるの?

車の内装を傷つけたり、シールが残ってこびりついたりしない?

と思って、イーデザイン損保に問い合わせてみました。

--問い合わせ内容はここから--

&e(アンディー)を契約して、センサーが届きました。
非常に強い粘着力で貼り付けるようですが、センサーを取る(外す)ときはどうするのですか?
力で無理やり取って、車の内装が傷ついた場合、その補償は御社でしていただけるのでしょうか?
あるいは取ってもシールが残ってしまい、車の内装が汚れてしまうのではないでしょうか?

まだセンサーの設置前ですが、センサーを外すときは、どうすれば上手く、傷つかず、汚さず外すことができるのでしょうか?

事前にご教示いただきたく、よろしくお願い申し上げます。

--ここまで--

 

--上記問い合わせに対する、イーデザイン損保の回答はこちら--

センサーの取り外しの際、お車の貼り付け面の素材や取付状況によっては、取り外すときにお車が傷つくことがあります。
そのため、無理に引っ張ることなどはせず、ゆっくり丁寧に剥がしていただけますと幸いに存じます。

なお、接着面が残ってしまった場合は、お手数ではございますが、ウェットシートなどでふき取りをお願いいたします。

また、取り外しの際に、万が一お車に損害が生じた場合は、弊社では対応いたしかねます。
大変恐れ入りますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

その他ご不明点等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。
引き続きイーデザイン損保 &eを何卒よろしくお願いいたします。

--ここまで--

 

 

え?

要するに、事故とか起こっても、センサーが外れたりしないように、軽量小型、超強い粘着シールで取り付ける仕様にしたよ。

でも取り外すときのことは想定していないので、そちらで(契約者が)気をつけて上手いことやってね。

それによって、車の内装が壊れたり、汚れたりしても、弊社は一切責任取らないから、そこんとこヨロシク!

って事らしいです。

 

この&e(アンディー)のセンサー、中に電池が入っておりますが、取り外し交換はできません。

電池が終わるタイミングぐらいで、新しいセンサーが送られてくるらしいです。

 

ということは、少なくともそのタイミングで、現センサーを取り外し、新しいセンサーに交換をしなければならないのですが、その時の取り外しについては、一切イーデザイン損保の想定外なのだそうです。

つまり、取り外しの時点を想定して、安全にきれいに取り外せる仕様にはなってないそうです。

 

こ、これは…

イーデザイン損保ほどの大手企業の仕事にしては、あまりも拙(つたな)い。

こういう粘着シールによって取り付ける仕様であるならば、当然に取り外すときに、安全にきれいに取り外せなければなりません。

なんなら、イーデザイン損保が、センサー取り外しキットみたいなものを配布していなければならないはずです。

 

例えば、今乗っている車を売ろうとして、センサーを外そうとしたところ、内装が壊れてしまった、傷ついてしまった、シールが残って汚くなってしまった、みたいな事態が起こりえます。

しかし、イーデザイン損保は、そういった事態に対して、今のところなんの対策も立てておりません。

 

なんの対策もしてないんだって(´Д`)めう

 

ちょっとこの回答を見たときは唖然としてしまいましたが、とりあえず現状としてはそうらしいです。

 

イーデザイン損保さんには、センサーをきれいに取り外しできるように、早急に製品の改善にとりくんでいただきたいと思います。

 

www.yutanyan.com